引っ越し 料金 費用

引越し料金を安くする方法

引っ越し料金を合法的に安くする方法を教えます。

メニュー

引っ越し当日の追加料金について引っ越し料金はグレー引っ越し業界について

引っ越し当日の追加料金について

引っ越しって色々な荷物がありますよね?基本的にダンボールに入るものは引っ越し料金に含まれていますが、ダンボールに入らない物で、梱包されていない物は引越当日に追加料金を取られる可能性があるので注意が必要です。

冷蔵庫は大きさを確認し、水抜きをしておかなければ、引越当日に引っ越し業者のスタッフがやることになり、追加料金とられる場合もあります。ただ梱包はスタッフがしてくれるのが普通なので自分でする必要はありません。

洗濯機は特にすることはなく、引越当日にスタッフが全てしてくれると思います。

テレビについても、もちろん自分で梱包をしても良いですが、繊細な電化製品なので引っ越し業者のスタッフに任せるほうが無難だと思いますし、追加料金を取られる心配もありません。

パソコン類は必ずデータのバックアップをし、可能なら自分で梱包しましょう。もしスタッフにお願いしても追加料金は発生しません。

ここまでの電化製品は基本的に梱包していなくても追加料金が発生することはまずありません。

問題はここからです。まずは車やバイクですが、バイクは運んでくれる場合もありますが当然有料なので、必ず事前にバイクがあることを伝えましょう。また車は自分で運転して新居へ持っていくか、搬送をお願いしなければならず、搬送をお願いする場合、結構な料金を取られるので気を付けましょう。

あとはピアノですが、このピアノの搬送も結構な料金をとられるのでよく考えましょう。

また引越当日に出た粗大ゴミを処分して欲し場合、追加料金で処分してくれる引越業者もありますが、そのような粗大ごみの処分を行っていない業者もあるので注意しましょう!

このように引っ越しする場合、見積もりを出してもらう時点で、少しでも安くしてもらおうと、多少虚偽の申告をする方がいますが、結局、引越当日に追加料金を取られたり、対処してもらえない場合もありますので、見積もりは嘘をつかず正確な情報を教えましょう。

引っ越し料金はグレー

いま夏から秋にかけて、朝夜の気温も低くなり、日中との温度差がありますので、体調を崩しやすい季節なのでみなさんも気を付けましょう!

さて秋と言えば春に次ぐ引っ越しシーズンです!皆さんが住んでいるマンションやアパートでも引っ越しをする人をよく見かけるようになっていませんか?または引っ越し会社のトラックをよく見ませんか?

この秋は引っ越し会社も稼ぎ時で、春よりも慌ただしくない分、余裕をもってお客さんと接することができるので良い季節かもしれません。

といっても引越しをする人からすれば季節は関係ありません。引っ越しがいつだろうが、出来るだけ安く引越をしたいと思っているはずです。

ところがこの引っ越し料金というのがグレーな料金体制なので、分かりづらいんですよねー一般の人からしたら。例えるなら税金と同じで、できるだけ国民に分かりづらくして、国民から搾り取ってやろうという感じですかね?

そもそも引っ越し料金に定価はありませんので、引っ越しの見積もりをするまでいくらかかるかが全く見当できませんから。

それでも最後は交渉によって引っ越し料金が決まってしまいますが、なんか腑に落ちませんよね。。

このご時世です。もっと明瞭会計な業界にしないと、いずれ何かしらの新しいサービスが産まれた時に必ずこの引っ越し業界も淘汰されるかもしれません。。

いつまでも、この業界のシステムが続くとは思わないほうが良いですが、恐らく実際に危機が表面化しない限り、変わらないんだろーなー(´△`)


引っ越し業界について

今日からこのブログを通じて、引っ越しをお得にする方法を中心に、引っ越し業界の裏側などを暴露していきたいと思いますので、これから引越しを予定している方はもちろん、引っ越し業界へ就職、転職を考えられている方、または引っ越し業界の裏側を知りたい方はお付き合いしていただければと思います!

引っ越し業界って意外と閉鎖的な業界なので、あまり知られていないことが多く、特に引っ越し料金については定価というものがないし、引っ越しは頻繁にすることでもないので分からない人が多いため、引越業者の言い値が引っ越し料金になることが多く、安かったのか?高かったのか?分からないまま引っ越しが終わってしまうこと多いようです。

そんな現状に一石を投じ、引越業界全体の改善を期待したいのです。

例えばアリさんマークの引越社はあることがあってブラック企業のレッテルを貼られました。

確かにアリさんのしたことは大企業とは思えないほどの内容だったので僕自身もびっくりしましたが、実際はこのようなことは日常茶飯事のブラック業界かもしれないからです。。

もちろん引っ越しをする方には関係ないかもしれませんが、少しは引っ越し業界の事を知っておくことが、失敗しない引越に繋がるかもしれませんので、少しでも興味のある方は時間があるときにでも訪問してくれればと思います。


メニュー

引っ越し当日の追加料金について引っ越し料金はグレー引っ越し業界について


Copyright ©引越し料金を安くする方法 All rights reserved.

ログイン